本文へスキップ

桜野を愛し、知・徳・体を輝かす子どもの育成

〒819-1304 福岡県糸島市志摩桜井5921番地

校長先生のおはなし

平成26年度1学期終業式

 みなさん、おはようございます。まずは、みなさんが一学期全員無事に健康で終業式を迎えることができたことに大変感謝いたします。また、今日は桜の文庫の皆さんも来て頂き、ありがとうございます。
 昨日、みなさんのあゆみを読ませて頂きました。先生方が一生懸命に書いてくださいました。一緒に先生方に感謝をしましょう。ありがとうございます。一人一人、いろんな心が育っていると思いました。一学期始業式に皆さんに心の話をしたことを覚えていますか?どんな心がありましたか?そうです。じっくり深く考える心、よく発表する心、元気に遊ぶ心、花や野菜を育てる心、あいさつをする心、車に頼らなくて自分の足で歩く粘り強い心、そして挨拶する心です。一人一人本当にその心に向かってがんばったことと思います。発表名人、ノート名人、挨拶名人、元気に遊び名人、自分の足で歩く名人さん、などたくさんいました。
 じっくり考える心が特に育っている6年生、馬場先生のお陰で深く深く考えることが多くありましたね。しっかりと自分の考えを書き考えました。平和学習劇も本当に素晴らしかったです。よくつぶやき、発表する心が特に育ている5年生、どの授業でも、黒板の前鹿川先生の字をよく見て発表していますね。読書量が一番多い4年生です。泣いたり笑ったり、喧嘩したりといろんなことがありましたね。その度に、諏訪先生もよくみなさんと同じ心になってくださいました。みずはちゃんが引っ越した時、みんな泣いている姿を見てなんと暖かな心をもった4年生かと感心しました。元気に遊ぶ3年生、波多江先生と一緒にいつも外で過ごしていますね。ひまわり畑からいつも校長室に大きな声が聞こえます。校門のひまわりもよく育っていますね。
 花や野菜を育てる心が特に育っている1年生、あさがおの水やり毎日ごくろうさまです。木村先生の話をしっかり聞いていっぱいひらがなを覚えましたね。2年生は野菜育ての心と全員が挨拶名人というすばらしいクラスです。いtぐも吉村先生のお陰で、みんな絵も得意になりましたね。授業校門に立って皆さんを迎えてくれて本当にありがとう。昨日の野菜ピザもおいしかったです。車に頼らず歩いて学校に来る人が一番多いのはやはり6年生でした。歌う心が育っているのは全学年です。人権コンサートでも、すばらしい歌声を披露してくれ、地域の方をたのしませてくれました。本当にありがとう。
 さて、一学期いろんなことがありました。地域の方からも感激の手紙を頂きましたが、この写真をみてください。やはり運動会です。1年から4年までは、応援席にいたのでよく分からなかったと思います、そこで5・6年のすばらしさを全学年にもう一度伝えたいと思い、ここに出しました。本当によくがんばったなあと思います。自分の体に人をのせ、自分もバランスよくのるというこのきつさは、図り知れません。けれど、みんな満足した顔です。砂埃の舞う中、このような姿が生まれるということは、きっと56年生の心に何かが生まれたのではと思いました。馬場先生の言葉があります。「この子たちなら、やれると思いました。信じました。」一学期は信頼する心が5・6年に育ったんだなと思いました。すばらしい高学年です。2学期は、きっと中学年、低学年のみなさんが学年を超えて、信じ合い、頼いあう姿を期待しています。さて、夏休みのお願いです。8月は平和と命について考えていく機会がたくさんあります。日本は、世界で唯一原爆被害の国です。そして、地震と放射能という二重苦を経験している国です。そういう意味では、平和の尊さ、命の尊さを伝えていくことが私たち日本人の役目でもあります。二つ目、海やプールでの事故にならないようにしてください。ふざけて水に入ると、おぼれたり、人をきずちけたりとします。二学期は元気な姿であいましょう。これで話を終わります。

information

糸島市立 桜野小学校

〒819-1304
糸島市志摩桜井5921番地
TEL.092-327-0055
FAX.092-327-2007
sakurano@itoshima-fko.ed.jp


過去のホームページはこちら

●平成23&24年度
●平成22年度
●平成17年度〜21年度

inserted by FC2 system